人事担当者から

就職活動中のみなさんへ

     社会人としてスタートをきるにあたり、自分のことを改めて見つめ直してみると、自分の実力が
     よく分からず、不安な気持ちを胸に抱いている人もいるかと思います。

     ・要領よくすぐに頭角を現す / じっくりと着実に実力を身に付けていく
     ・作業は早いがミスが多い / 作業はゆっくりだがミスが少ない
     ・人とのコミュニケーションが得意 / あまり得意ではない

     様々なタイプの人がいるかと思いますが、どのタイプが優れているということはありません。

     当社では様々なタイプの適正を活かし、将来を見据えた人材育成に重点を置いています。
     また、エンジニアとして安定して力を発揮し、長く活躍できる環境を構築しています。

     ぜひ当社の一員として、多くの仲間と共に成長していってください。

システムプロシードは人を育てます

     ・「失敗から学び、成長し続ける力」を育てる
     ・「自ら考え、行動し、伝える力」を育てる

     社会人生活においては成功ばかりではありません。失敗した時に何がいけなかったのか、
     次に同じ失敗をしないためにはどうすれば良いかを考え行動する。
     これを繰り返し、成長していくことが大切だと考えています。

     当社は「社員の目標は、会社の目標」と考え、社員一人ひとりの声に耳を傾け、年齢・役職に
     捉われず、多くの議論を思う存分交わすことのできる環境を構築しています。
     実行に移す時には、それを支え合う多くの仲間がいます。

     それは常識にとらわれず、様々な意見をぶつけ合うことで、より良いアイデアを生まれると
     考えているからです。

     日々成長を感じながら、より良い会社を一緒に創っていきましょう。

システムプロシードは、どんな人と一緒に働きたいですか?

     ・「知識や経験を積み上げていくことを楽しめる」気持ちのある人
     ・「失敗を恐れず前向きに”やってみよう!”」という気持ちのある人

     社会人になると学生時代とは異なり、自分自身で学ばなくてはいけないことが多くあります。
     初めのうちは戸惑うことばかりですが、知識や経験を積み上げていくことを楽しんでください。

     ときには「面白くない仕事だな・・・」と思う仕事を任されることもあります。
     しかし、そこから学べる何かがあるからこそ、先輩・上司はあなたにその仕事を任せるのです。

     学生時代に思い描いていた社会人生活、想像していた仕事は今後の自分の目標として、
     まずは「何でもやってやろう!」という前向きな気持ちを持って取り組んでください。
     その気持ちが自分の目標への一番の近道になります。

     社員一人ひとりのガッツや意気込みが、会社の活性化につながると考えています。