社員間で良好な関係が築けている 
汎用系システム開発担当 I.Nさん 2015年4月入社

システムプロシードを選んだ理由を教えてください。
       面接の際に明るい雰囲気の声が聞こえ、社員間で良好な関係が築けているのだと思え
       たからです。


入社前後での会社の印象を教えてください。
       先輩社員の方々は、普段は常駐先にいる為、初めのうちは関係を深めるのに時間が
       かかるのではないかと不安もありましたが、月一回の帰社日には積極的に話しかけて
       頂けたので、すぐに打ち解けることができました。


入社して分かったシステムプロシードの良いところを教えてください。
       失敗した際に、ただ修正するのではなく、どうやって解決していけば良いのかを研修
       段階から根気強く教えて頂けた事です。
       研修担当者以外の方からも、分からない事や困った事を教えて頂けるので、理解を
       進めていく事が楽に感じました。
       また、新人の私にも残業代や賞与がしっかり支給されました。


現在の業務内容について教えてください。
       電力関係の保守案件で、テストの実施と仕様書の整備に携わっています。
       テスト自体は、機械的な確認作業ですが、仕様書の整備はプログラムを追っていき
       ながらの作業になるので、担当部分がシステム上、どの位置に属しているのかを考え
       ながら行う事が大切だと思っています。


仕事においての今後の目標を教えてください。
       自分に与えられた仕事を理解する為のアプローチの仕方を学んでいきたいです。
       プログラムの果たす役割をシステム全体と照らし合わせたり、その反対を試して
       みたりとパターンを増やし、今後に活かしていきたいと思います。


最後に就職活動生へのメッセージをお願いします。
       許される限り自分のペースを突き通して良いと思います。
       精神的に辛くなったら、一度立ち止まってみるのも悪くありませんので、しっかり
       考えてみましょう。